上演作品のご案内
                       人形劇の出前公演いたします。

Aプログラム作品:人形劇「こねこ の みーちゃん」
画像

魔法使いになりたい子猫のみーちゃん!
でも、どうしたら魔法使いになれるかわかりません。
すると、本物の魔法使いがホウキに乗ってやって来て
魔法の言葉「パピプペ・ピプペポ・パピプペポ~○○○○○!」と
唱えます。
みーちゃんも一生懸命にまねっこしますが、なかなか○○○○○が
言えません。
みーちゃんは、○○○○○を言えて魔法使いになれるかな

画像併演
○「手影絵・まるさんかくしかく」
 まんまるま~る!さんさんさんかく!かくかくしかく!
いろんな形がどんどん変化!手影絵の動物達も出てきますよ!!

画像○人形劇「おかしいなぁ?」
 なかよしのマカロニ姫とパン君がかくれんぼをしていると、
「なにこれ?おかしいなぁ?」「わぁ~!!」
はてさて?何が現れたのでしょうか?
                               上演時間50分

Bプログラム作品:劇あそび「さんびき の こぶた」画像
三匹の子豚に扮した子供達が、お姉さんと一緒にジグソーパズルや
ブロックを使って、わらの家、木の家、レンガの家を作り上げます
狼の出現に最初は戸惑う子供達が、次第に劇の中へ溶け込んで行く
様子が見ものです。
舞台と客席が一体となって劇が進行していき、会場のお友達みんなで怖い狼をやっつけます。
狼との掛け合いの、セリフ等は、その場でお姉さんが教えてくれます。

併演 ボードビル「ハンカチ劇場」
 いろんなハンカチや布切れが、音楽に合わせて動き出します。

                                      上演時間50分


Cプログラム作品:人形劇「かみひこうきにのって」
画像

お父さんに作ってもらったかみひこうきに乗って主人公のター君が
不思議なポッポひろばに舞い降りました。
ここで、子豚のポーと友達になったター君は手作り楽器で遊んだり、
手遊びやクイズをしたり、お腹が空くとカレー作りと楽しい事が
いっぱい。でも、ちょっと寂しくなりました。
「ぼく、帰るよ。お父さん、お母さんが心配してるもの」
しかし、かみひこうきは壊れてしまっています。
さてさて、ター君はお家に帰れるでしょうか
!?
                       上演時間50分

Dプログラム作品:歌と人形劇
        
「ジラーヨ サンラーヨ ヌーカラハジミィガ。」画像
タイトルは、「次郎君、三郎君。何から始めようか?」と、言う
沖縄の方言です。
生の三線と沖縄の歌にあわせて、ジラー、サンラーの滑稽な
人形劇が始まるよ!


                       上演時間50分



上記の4作品の中からお選びください。
   全国どこにでもスケジュールがあえば伺ます。

*舞台・音響・照明一式劇団で準備致します。
*公演の観客数は250名位までが適当です。(2公演が可能です。)
*各作品、準備に約90分。片づけに約60分要します。
*巡回移動車は、1tトラックにて伺います。
*浜松市以外の公演場所は、別途交通費をお願いしていますがご相談下さい。

  お問い合わせ・お申し込みは

お電話の場合は 053-485-6619
FAXの場合は 053-485-6815
メールの場合はこちらから。



またはQRコードをご利用ください。



      

         お気軽にお問い合わせ下さい。


ページのトップへ戻る